子供にも葬儀マナーを

子供を伴った葬儀について

子供を連れて葬儀の参列するとき

子供を連れて葬儀に参列する場合には、よりマナーに注意しなければなりません。声を出してしまったり、静かに座る事が難しいと判断した場合には、速やかに席を立ち、会場の外で過ごす事が大切です。席に戻るタイミングや、子供が騒いだり、リラックスできる場所については、式場関係者などに相談するとアドバイスがもらえます。無理をして葬儀に参列し続けてしまうと、故人に対しても失礼ですし、遺族の方など周囲の方も不快になられてしまいます。また、服装は礼服ではなくても、黒やグレーを基調とした物でも許される場合が珍しくありません。

子供の葬儀マナーとは

身近な親族が亡くなった場合、子供も参列することは珍しくありません。そのような場合は大人と同様とまでいかなくとも、必要最低限な葬儀マナーを身につけさせると安心です。たとえば服装については、喪服を用意することが難しい場合が多いといえど、葬儀に参列する場合を考えて黒色の服を選ぶことが基本です。学校の制服があればそちらを着させるのもよいでしょう。また、宗派に関するマナーも多いですが、大人と同様の行いを要求されることはないため、大きな声でさわがない、姿勢良く座っているなどのふるまいをするように諭しておくとよいでしょう。

↑PAGE TOP